第5回通常総会開催!

京都議定書第一約束期間がいよいよスタートしました。
グリーン購入の取り組みはまさにもう待ったなし!です。
京都グリーン購入ネットワークは今年、5周年を迎え、秋には全国フォーラムも 開催されます。
今年度の事業展開について、さらには、グリーン購入ネットワークが温暖化防止環境の取り組み推進に果たす役割について紹介し、皆さんと一緒に意見交換をしたいと考えています。

会員の皆様をはじめ、グリーン購入に関心のある皆様のご参加をお待ちしています。

日 時:2008年6月5日(木)
午後1:30受付開始
午後2:00 開始 5:10頃終了予定(交流会のぞく)
場 所:コープ.イン.京都 大会議室
京都市中京区柳馬場蛸薬師上ル井筒屋町411         TEL)075-256-6600
参加費:無料(但し、交流会は別途必要)
申込み:お名前、電話、FAX、メール、組織、お役職名をお書きの上、 E-mailもしくはFAXでお申し込みください。
備 考:会員以外も参加はできますが総会に関しての議決権ありません。

<第5回総会 プログラム案>

■ 議 事 ■

2007年度の事業報告、収支決算/役員変更についての審議承認

◇2008年度 京都GPNはこんな活動をします!

2008年度の事業計画(全国フォーラム、1万人のグリーン購入キャンペーン、京都賞)の紹介、 収支予算の報告、2006年度1万人のグリーン購入キャンペーンの表彰

◇講演 「温暖化防止、地域経済振興のため グリーン購入の取り組みは待ったなし!」

グリーン購入ネットワーク 会長/中原秀樹(武蔵工業大学 環境情報学部教授)

いよいよ京都議定書の第一約束期間がスタートした。温暖化防止をするためにもグリーン購入の取り組みはまったなしである。あらためて、グリーン購入の意義、効果とは何かを伝える。
また、こうした状況にもかかわらず、今年はじめには古紙偽装が起こった。
製紙メーカーにヒアリングを継続しているGPNの立場から、その背景やその後のいきさつについて、今後グリーン購入ネットワークの果たすべき役割を紹介する。
さらに、今後のグリーン購入法の改正の動きなどについても、その動きとGPNの要求内容について紹介する。

◇交流会(お一人4千円程度)

2006年度新入会員さんを紹介します。
☆大好評☆ 総会会場では会員企業の商品や事業紹介パンフレットの設置も行います。

ページの先頭へ