京都発! 観光をエコに エコホテル・旅館フォーラム

「サービスもグリーン購入」という期待が高まっています。
昨年のフォーラムに続く第2弾。今回は19のホテル・旅館が、京都グリーン購入ネットワークがすすめる宿泊施設の環境への取り組み促進に賛同してくださり、利用者へのアンケート形式による意識調査・啓発を実施しました。また、京都府内をはじめ府外の一般の方からの声も広く集めました。
これらの調査報告にあわせて、実際に宿泊施設で取り組まれる先進的な取り組み事例を紹介していただき、パネルディスカッションでは、観光業界で取り組まれている事例を含め、京都の魅力を活かしたこれからの環境調和型観光(エコツーリズム)についても話し合います。

【チラシのダウンロード(pdf)】

★こんな方におすすめです!
●環境に取り組もうとしているホテル、旅館の担当者
●エコロジカルな旅をすすめようとしている旅行関係者
●出張の際にエコなホテル選びをすすめようと思っている企業や行政の担当者
●エコツアーや宿泊施設の環境の取り組みに関心のある方

日 時:
2010年2月3日(水)
午後2:00受付開始 午後2:30から5:00
場 所:
(株)村田製作所本社ホール
(長岡京市東神足1-10-1 JR長岡京駅前)
●京都駅から約10分。JR長岡京駅東口からすぐ。
●車でのご来場はご遠慮ください。

【アクセス】http://www.murata.co.jp/corporate/network/japan/head_office.html#map

定 員:
100人(定員になり次第締切)

参加費:
資料代 1,000円(京都グリーン購入ネットワーク会員は無料)

交流会:
閉会後、京都駅周辺で交流会を開催いたします。(参加費として別途4000円程度必要です)

後 援:
グリーン購入ネットワーク(以下予定)(社)京都市観光協会、(社)京都府観光連盟、京のアジェンダ21フォーラム

主催:京都グリーン購入ネットワーク

プログラム

午後2:30から3:05

これまでの取り組みと今年度アンケート調査報告
〜利用者の本音は?〜

午後3:05から午後3:45

ホテル・旅館の取り組み事例発表

お宿 吉水 様
瀬田アーバンホテル 様

午後3:45から午後5:00

パネルディスカッション

[ コーディネーター ]

宗田 好史さん 京都府立大学大学院 准教授

[ 出演者 ]

京都府観光政策監        有馬 透さん
京都市地球環境政策監      大島 仁さん
お宿 吉水 代表取締役     中川誼美さん
瀬田アーバンホテル 専務取締役 片岡 尉光さん
阪急交通社 東日本営業本部 お宿センター担当課長 川北 明さん

 

宗田コーディネーター:

photo1

宗田 好史さん
京都府立大学大学院
生命環境学研究科 准教授

1956年浜松市生。法政大学工学部建築学科卒、同大学院修了、ピサ大学・ローマ大学大学院都市計画学、都市保存計画、景観計画。京都大学で工学博士。国際連合職員、ICOMOS理事、東京文化財研究所客員研究員など歴任、京都市観光振興計画委員会副委員長、著書『京都観光学のススメ』2005年、『中心市街地の創造力』2007年など。

中川パネラー:
中川 誼美さん
お宿 吉水 代表取締役

photo2

慶應義塾大学商学部卒。1970年夫と共にニューヨーク州ウッドストックで暮らしナチュラルライフスタイルを身に付け、帰国後もこれを生活の基礎にする。1998年、京都円山公園内に自然観をとり入れた京都吉水を開業。2003年銀座、2008年に京都府綾部市に宿と食事処を開業。銀座吉水は環境に配慮した宿泊施設のエコラベルであるグリーンキーを認証取得している。「ちょっと前の日本の暮らし」をテーマとし、自分自身の暮らしと事業上のコンセプトが矛盾しないことを理念とした業務を行う。

片岡パネラー:
片岡 尉光さん
瀬田アーバンホテル 専務取締役・
環境マネジメント責任者
ISO14001審査員補

photo3
元村田機械(株)勤務。繊維機械の輸出部や海外業務課、ロジスティクスセンターなどを歴任後、約10年前に転職、現在に至る。滋賀県のJR瀬田駅にある創立21年目、89室の小規模ビジネスホテル。2000年に業界に先駆けて「ISO14001」の認証を取得。地球と環境にやさしいホテルとして省エネルギー化、省資源化、廃棄物の削減、お客様との環境意識の共有化などを目標に地道に環境保全活動に取り組んでいる。2007年には関西エコオフィス大賞を受賞。
川北パネラー:
川北 明さん

株式会社阪急交通社
東日本営業本部 メディア営業一部
お宿センター担当課長

photo4

2006年11月にスタートしたインターネット宿泊予約サービス「The お宿」内にて、2008年10月に「宿泊施設の環境活動の促進」と「利用者に対する宿泊のグリーン購入の利用促進」を図ることを目的に環境配慮に取り組む宿泊施設の普及拡大に向けた宿泊予約サイト「エコ泊」を立ち上げ。宿泊施設のグリーン購入は、未だ、利用者と施設双方において認知度が低く、普及浸透を図ることによって宿泊施設の環境負荷を低減させたいと願っている。2008年にはグリーン購入大賞審査員奨励賞を受賞。

有馬パネラー:
有馬 透さん
京都府 観光政策監

photo5

大島パネラー:
大島 仁さん
京都市 地球環境政策監

photo6

交流会

閉会後、京都駅周辺で交流会を開催いたします。(参加費として別途4000円程度必要です)

問合せ/申し込み

下記の申し込み内容を添えてお申し込みください。
E-mailでのご応募はこちら

1)名前
2)ふりがな
3)京都GPN会員/非会員
4)住所
5)TEL
6)FAX
7)E-mail
8)ご所属
9)部署名
10)お役職名
11)交流会への参加/不参加
( 2月1日以降のキャンセルは実費をいただきます)
京都グリーン購入ネットワーク
電話/FAX:075-211-3521  メール:kgpn@dolphin.ocn.ne.jp

ページの先頭へ