試してみませんか? 職場で京都の魚 京都産食材生産地見学会(試食つき)のお知らせ

京都には、社員(学生)食堂や職場で利用できる新鮮で美味しい地場産食材がたくさんあります。そして、京都北部では新鮮な魚が獲れる漁港もあります。近場でとれた旬の食材を使う「食の地産地消」は、地域の経済活性化、農業振興につながると同時に、輸送に伴うCO2排出を削減する効果があります。そこで、「京都の魚」について学ぶ生産地見学会を企画しました(主催:京都府地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人京都地球温暖化防止府民会議),共催:京都グリーン購入ネットワーク、一般社団法人舞鶴市水産協会、京都府農林水産部、やましろ産ごちそうさんプラットフォーム(京都府山城広域振興局))。

※ この見学会は地域産/旬の食材利用を切り口に伝える低炭素地域プロジェクトの一環で実施されます。

詳細は、京都府地球温暖化防止活動推進センターのサイトをご覧ください。

http://www.kcfca.or.jp/jigyou/ecolife/cat50/foodh271027.html

申込みおよび問合せ先:

京都府地球温暖化防止活動推進センター(担当:西澤)
TEL: 075-803-1128 FAX: 075-803-1130
E-mail: sanka※kcfca.or.jp (※をアットマークに置き換えてください)

ページの先頭へ