ジモノを買おう! ジモトに届けよう! 地産地消キャンペーン参加者募集のお知らせ

社員・お客さんのために安心安全でおいしい食材を使いたい。

地元でがんばっている生産者がいることをもっと知ってもらいたい。

こだわって地元の食材を使っていることをもっと知って欲しい。

京都への観光客には京都で取れた食材をもっと食べて欲しい。

京都府内での地産地消を推進するため、KGPNでは「地産地消キャンペーン」を昨年度に引き続き実施します。生産者の方に提供してもらった美味しくて新鮮な旬の食材を、新鮮なうちに生産地から遠くない府内で美味しくいただく。小さいけれどもいい循環が京都府内で広がることで、顔が見える信頼関係も築くことができます。そんな地産地消の活動を既にやっている方や、今後やってみたい方を募集します。

 

キャンペーン対象参加者

  • レストラン、飲食店、社員食堂等の飲食事業者
  • 一般企業・団体
  • 食品加工業者
  • 生産者

 

キャンペーン期間

2018年9月~2019年2月

 

キャンペーンでご協力いただくこと

キャンペーン期間中に、

  • 貴社・団体・大学などのレストラン・食堂等(弁当の提供を含む)で京都府産食材を1品以上使用する
  • 貴社・団体・大学などで京都府産食材・食品を販売する
  • 京都府産食材を府内飲食事業者などに出荷する(生産者)

※ 地元産食材・食品とは、(1)京都府内産の農畜産物 もしくは (2)京都府内産原料の加工品であることです

 

キャンペーンにご参加いただくと…(参加メリット)

  • 「地産地消の担い手の魅力的なストーリーを伝える」“ジモノがたり” The e-Mono Story と題して、地産地消を進める事業者を紹介するカード取材して作成し、事業PRにお使いいただけます(無料)。

【PRカードサンプル】

  • キャンペーン応援の卓上POP、A2ポスターをお送りします(無料)。
  • 欲しい食材、提供したい食材を事務局までお問い合わせいただければ、キャンペーン参加者をご紹介し、おつなぎします。
  • キャンペーン参加者は随時KGPNのHPで紹介します。
  • 使用した京都府産食材の量をご報告いただいた事業者には、地産地消による温室効果ガスの削減効果の計算書をお渡しします。

 

申込方法

地産地消キャンペーン参加申込用紙(PDF:約840KB)

上の申込用紙に必要事項をご記入の上、KGPN事務局までFAX、もしくは同内容をメールでお送り下さい。

送付先:KGPN事務局
FAX 075-708-8062
E-mail kgpn※dolphin.ocn.ne.jp(※を@に置き換えて下さい)

 

キャンペーンについて

主催:KGPN

後援:京都府、京都市

お問合せ:KGPN(京都でグリーン購入を勧める企業・団体のネットワーク)
〒600-8085 京都市下京区葛籠屋町515-1 ひじきビル4階 NPO法人木野環境内
TEL.075-708-8551(担当:土井、古本)

このキャンペーンは平成30年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて実施しています。

 

ページの先頭へ