京都一の鮮度に挑戦! 地産地消マッチング会のご案内

鮮度にこだわった地元の旬の食材の美味しさを知って欲しい。

丹精込めて育てた野菜を、新鮮なうちにお店で出してもらいたい。

お店のニーズやこだわりに応じて生産してくれる農家とつきあいたい。

お店でどんな野菜が求められているのかを知りたい。

このような飲食店や生産者の願いが実現すれば、京都近郊でいい循環が生まれ、消費者も新鮮で美味しく、旬で栄養価が高く、顔が見えて安心な食を得られます。互いのニーズをすりあわせて、新たな価値を生み出すには、可能性を語れる出会いと、その後のフォローが肝心です。

京都型の食の好循環をめざして、小規模でしっかりと交流でき、長続きする関係づくりのヒントも得られる、地産地消のマッチング会を昨年度に引き続き開催します。

プログラム

14:00 開会・話題提供
我々の『美味しい関係』が続く理由(ワケ)
~地産地消のメリットと関係づくりのヒント~

株式会社 中嶋農園 中嶋 直己さん(生産者)
有限会社 京フーズ 関 佳彦さん(弁当店・レストラン・食堂・居酒屋経営者)

14:15 参加者の生産食材の試食・名刺交換・商談

出品予定の農産物(6/22現在)
しいたけ・きくらげ(伏見)
なす(宇治)
きゅうり(向島)
トマト(向島)
万願寺とうがらし(舞鶴)
黒枝豆・中長なす(向島)
白米・黒米(向島)
鶏卵(宇治)
甘とう美人・なす(亀岡)
水なす・賀茂なす・あのみのり(なす)・ピーマン(久御山)
米(八幡)

16:00 閉 会

開催要項

日 時

2018年7月7日(土)
14:00~16:00

会 場

プレミアム百
京都市中京区手洗水町654-2 ホテルチェックイン四条烏丸2階

阪急「烏丸駅」・京都市営地下鉄「四条駅」21番出口から徒歩2分

対 象

京都府産食材を取り扱う/取り扱いたい、
飲食事業関係者・その他/30名程度
生産者・食品加工業者/10名程度

お申し込み

地産地消マッチング会参加申込用紙(PDF:約740KB)

上の申込用紙にご記入の上、KGPN事務局まで必要事項を書いたメール、または申込欄の写真のメール添付、FAXでご提出ください。

KGPN事務局
FAX 075-708-8062
E-mail kgpn※dolphin.ocn.ne.jp(※を@に置き換えて下さい)

申込締切

2018年6月30日(土)
(先着順・各枠定員に達し次第締め切り)

生産者は先着の10枠に達し、出品品目の調整中です。
キャンセル待ちや、次回(12月)の優先案内を希望される場合は、申込用紙を利用して、事務局まで連絡先をご登録ください。

地産地消の勉強会の開催(予定)

今回の参加者を中心に呼びかけて、継続的に地産地消を研究していく機会を設けます。生ごみ堆肥化の地域循環を考える勉強会や関係者の交流会など、京都型の持続可能な地産地消を深化するための情報交換を続けていく予定です。

生産者の方へ(事前情報提供と試食食材出品について)

参加受付後、生産者と農産物のプロフィールシートをご提出いただき、当日配布して交流に役立てます(所定様式あり、書き方は支援します)。

また、試食用食材の出品をお願いします。食材はこちらで買い取らせていただき、事前に納品いただいた上で、会場の料理人が調理いたします。

納品や調理法などの詳細は調整させていただきます。

お問い合わせ

KGPN(京都でグリーン購入を進める企業・団体のネットワーク)
(担当:土井・古本)
〒600-8085 京都市下京区高倉通高辻下る葛籠屋町515-1
ひじきビル4F NPO法人木野環境内
TEL.075-708-8551

 

ページの先頭へ