地域の持続可能な消費と生産に関する研修会のご案内

グリーン購入・グリーン調達は、環境に優しい商品・サービスの普及を通して、ごみの減量や省エネ・省資源、自主的な社会に貢献する責任を果たす(CSR)活動にもつながる重要な取組の一つです。

そのため、自治体や企業では、グリーン調達方針の策定、環境マネジメントシステムの導入、地産地消の取組推進、環境経営や社会貢献活動に取り組む企業を優先して取引する制度の導入などの取組の拡大、促進を図っているところもあります。

今回、KGPN(旧名称 京都グリーン購入ネットワーク)では、CSR活動とつながる新たな視点に立ったグリーン購入・調達方針等の策定や関連する計画の改訂などの参考にしていただくため、国内外の新たな動きの紹介も含めた研修会を開催します。

地方自治体の職員の皆様、KGPN会員の皆様のご参加をはじめ、地産地消活動やCSR調達などに関心をお持ちの多くの方のご参加をお待ちしています。

案内チラシ(PDF:約200kB)

日時

平成30年3月5日(月) 午後2:30から午後4:30

会場

京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都 第4会議室
〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地

内容

(1) 講演「地域で取り組む持続可能な消費と生産に向けた今後の方向」
講師:芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科教授 中口 毅博氏

講師プロフィール:
NPO法人環境自治体会議環境政策研究所所長、環境計画、環境マネジメント、環境評価を専門とし、温暖化防止対策、循環社会システムづくり、エコロジカルライフスタイルなどの研究、講師を務める。環境省第4次環境基本計画における指標に関する検討委員会委員、地球温暖化防止地域推進計画策定ガイドライン検討会委員を歴任。

(2) KGPN活動報告「グリーン購入から見た地産地消キャンペーンの成果」
報告:「日本電産の社員食堂での地産地消の取り組み」
日本電産株式会社 CSR推進室 課長代理 重本 章子 氏

(3) 事例紹介「日新電機におけるCSR調達活動の取り組み」
講師:日新電機株式会社 調達部 主任 池内 久晃 氏

(4) 質疑、意見交換等

参加費

無料

定員

30人

申込方法

参加ご希望の方は、KGPN事務局まで、市町村名・会社名・団体名、所属、氏名をご連絡ください。

KGPN事務局:
(TEL) 075-708-8551 (FAX) 075-708-8062
(e-mail) kgpn※dolphin.ocn.ne.jp ※印をアットマークに置き換えてください

主催・共催

主催:KGPN(旧:京都グリーン購入ネットワーク)
共催:京のアジェンダ21フォーラム、特定非営利活動法人KES環境機構

ページの先頭へ